2015年02月27日

恋愛だけで結婚はできない勢いが必要だ

恋愛してそれが結婚に結びつく。そうなってほしい。それが初体験の相手だったらなおららだ。見合いや結婚紹介所でなければそうなるのだが、実は、恋愛と結婚の間には違いがある。好きだけでは結婚できない。エネルギーが必要なのだ。また、一生付き合っていくのに、相手を見ていちいち感動していたのでは、身が持たない。一緒に暮らす人には安心感が必要なのである。

私は、学生時代、隣の大学に通っていた彼氏と結婚した。あわや学生結婚というところだったが、大学を卒業した直後、就職して仕事もまだ良く覚えていないときに結婚した。これだったら、学生結婚の方が楽だった。相手は、実は、小学生のときの同級生。北海道の田舎で別れて、本土の大学で再会なんて、ちょっとした恋物語である。まあ、近くにいることを知った私が、出会いを演出してしまったのも事実であったが。ということで、好きで好きでたまらなかった彼であるが、同い年の恋愛相手というのは、初体験のときといい、今考えると少し心もとなかった。結婚準備も、私の方ががんばったと記憶している。ということで、お料理や自分磨きといった花嫁修業なんて全くできなかった。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。