2015年05月30日

恋愛と勉強

大学生のとき、恋愛とか男女の仲とかに熱中していたため、ちゃんと勉強できなかった。ここに来て、勉強したいという欲求が出てきたが、いかんせん歳をとりすぎて、なかなか頭に入らない。でも、スマホは使いこなしている。本当に必要だったからだ。遊びのために必要だったのだが、そのほうが何かを勉強しようとするときには役立つ。

で、何を勉強したいか。それは、お花づくり、つまり、園芸です。北海道に行ったら、夏の間、高山植物のようなお庭を作りたい。  


Posted by さんま at 15:53Comments(0)

2015年05月30日

北海道-私の生まれ育ったところ

私は、日本の北のはずれ、北海道日高郡新ひだか町で生まれました。競走馬で有名なところです。その後、道内で名寄に寄り道して、山形に来ました。また北海道に変えるつもりですが、今度は留萌に着任予定です。そうすると、しばらくは別居、週末婚となってしまいます。こんな商売についてしまったのが悪いのですが。寂しい。大学生のとき、は横浜で、夢シャンプーとか、整体師による施術などという過剰なサービスの美容室に通ってしまったのですが、留萌では、期待できそうもありません。名寄だって新ひだか町だって同じですが。  


Posted by さんま at 15:06Comments(0)

2015年05月24日

素数表も見つけちゃった

まずは最初から。一番小さい素数は2なので、2から99,991までの素数。次は、10万からだよ。100,003 - 199,999。最後の数字も、3の倍数に見えたけど、素数。次は、200,003 - 299,993。これも、なにやら3と9がいっぱい。素数に縁があるのか。続いて、300,007 - 399,989。これも9がいっぱいと思ったら、40万未満だから、9がたくさん現れるのはあたりまえ(他も同じ)。40万台は、400,009 - 499,979。すこしづつだが、素数の数が減ってきている。続いて50万台。500,009 - 599,999。おお、9が5つ並んだ。でもって、60万台。600,011 - 699,967。60万を過ぎた最初の1桁が全て素数ではない。次は70万台。700,001 - 799,999。再び9のぞろ目が出現。また、最初は珍しく1だ。八方広がり、縁起のいい80万台。800,011 - 899,981。素数がすこしづつ減っていくのは、素数定理で説明できる。90万台。900,001 - 999,983。素数定理は、ガウスが見出したようだ。これまでは、10万づつだったたが、100万以上は100万づつファイル化されている。従って、ファイル容量は10倍になる。素数の桁数が増えるので、実はもっと増えている。素数定理よりも聞いている。まずは100万台(1,000,003 - 1,999,993)。次は200万台(2,000,003 - 2,999,999)。おお、9が6つ並んだ。そして、300万台(3,000,017 - 3,999,971)。なんか、車を数えているようだ。400万台(4,000,037 - 4,999,999)。年間、このくらい車を作らないと、世界で通用するメーカーにはなれないようである。500万台(5,000,011 - 5,999,993)。なんか、最初の数字の最後の2桁は、11が多そう。続いて600万台(6,000,011 - 6,999,997)。もお疲れてきたが、あと少し。700万台(7,000,003 - 7,999,993)。コメントも出なくなって生きた。800万台(8,000,009 - 8,999,993)。あと1つ。900万台=1千万未満の素数表の完成(9,000,011 - 9,999,991)。ファイル容量が、素数定理に打ち勝って減ってきた。

  


Posted by さんま at 22:01Comments(0)

2015年05月14日

2015年05月14日

県の旗

県の旗の一覧を見つけました。
  


Posted by さんま at 01:54Comments(0)

2015年04月08日

4月8日の記事

初めてブログランキングに参加します。


  


Posted by さんま at 01:23Comments(0)

2015年02月27日

恋愛だけで結婚はできない勢いが必要だ

恋愛してそれが結婚に結びつく。そうなってほしい。それが初体験の相手だったらなおららだ。見合いや結婚紹介所でなければそうなるのだが、実は、恋愛と結婚の間には違いがある。好きだけでは結婚できない。エネルギーが必要なのだ。また、一生付き合っていくのに、相手を見ていちいち感動していたのでは、身が持たない。一緒に暮らす人には安心感が必要なのである。

私は、学生時代、隣の大学に通っていた彼氏と結婚した。あわや学生結婚というところだったが、大学を卒業した直後、就職して仕事もまだ良く覚えていないときに結婚した。これだったら、学生結婚の方が楽だった。相手は、実は、小学生のときの同級生。北海道の田舎で別れて、本土の大学で再会なんて、ちょっとした恋物語である。まあ、近くにいることを知った私が、出会いを演出してしまったのも事実であったが。ということで、好きで好きでたまらなかった彼であるが、同い年の恋愛相手というのは、初体験のときといい、今考えると少し心もとなかった。結婚準備も、私の方ががんばったと記憶している。ということで、お料理や自分磨きといった花嫁修業なんて全くできなかった。
  


Posted by さんま at 15:16Comments(0)

2014年09月11日

白布温泉

白布温泉は、山形県米沢市にある温泉。旅館の名前が、西屋、東屋、中屋、別邸。なんとののどかである。まだいったことはないが、一度は出かけて、入ってみたい。  


Posted by さんま at 19:13Comments(0)

2014年08月24日

8月24日の記事

会計ソフトのカーム株式会社(東京都)がありましたが、カーム株式会社(名古屋市)という会社もありました。こちらは、なんでも鑑定団で有名な骨董屋さんといおうか古美術商といおうか、質屋さんも兼ねているようです。会社の規模としては会計屋さんの方が大きそうですが、骨董屋さん方が有名そうです。ほかにも、カームとつく会社はたくさんありそう。  


Posted by さんま at 00:17Comments(0)

2014年08月20日

競走馬ほか

世の中には、いろんなカームがいます。元競走馬のカームは、3億円で落札されたことで有名になったが、中央競馬では勝てなかった。今は牡種馬として、余生を過ごしている。

株式会社カームは、コンピューター関連会社。会計ソフトを中心に、ソフト、ハード、LANを組み合わせた小規模システムインテグレートを特異としている。

それ以外にも、横浜市には、新旧2店からなる美容室カームがある。少なくと見た目は、いきたくなるような美容室である。
  


Posted by さんま at 23:26Comments(0)

2014年08月12日

夏です、つけ麺を食べよう。

10歳と9歳の年子の孫が来て、親を休ませるために、育児に追われる日々です。今日は、裏山に連れて行って、つけ麺を作って食べさせた。これに限らず、自分の子供から、何かと便利屋的に使われています。まあ、器用なんでしょう。年老いてもなおはつらつなんだからいいじゃありませんか。でも、そのうち動けなくなる。介護と福祉のニュース・情報でも見て勉強しておこう。  


Posted by さんま at 17:09Comments(0)

2014年03月18日

サボテンを見にメキシコ

いまでは、海外旅行もちょっと出かけるだけの雰囲気になりましたが、高齢に鞭打って、サボテンを見にメキシコへバックパッカーとしてでかけるとなると、かなり大変なことです。モルモットのチコが他界したので、これを期に出かけました。世界の果てまでイッテQ!では、人気があるのかないのかわからない芸人を世界各地に派遣しています。メキシコへ行くと、そんな雰囲気にもなってきました。・・・イモトって、イッテQ以外でも活躍してたんだ。服装のセンスはないけど。  


Posted by さんま at 17:15Comments(0)